高標高のヒオドシチョウ

今日は埼玉におけるフタスジチョウとヒメシジミ再発見を
目指し、奥秩父へ行って来ました。
結果は予想通りでしたが、ここ標高1800m(正確には1740m)で
ヒオドシチョウ新成虫を見ました。これ程の高標高観察は初めてです。
おまけに、何と越冬個体と思われるヒオドシチョウまで現れました。
こんなことがあるんですね。
e0253104_2213556.jpg


butterfly Nymphalis xanthomelas
[PR]
by tef_teff | 2012-07-17 22:15 | ヒオドシチョウ | Comments(7)
Commented by 辺蟲憐 at 2012-07-17 22:55 x
開いた口がふさがらないと言うか こんな事があるんですね。
テングなんかもですが 越冬成虫って何をしでかすやらって感じです。
Commented by カトカラおんつぁん at 2012-07-18 00:12 x
私も宮城と山形の県境の峠道で、ヒオドシとテングを7月上旬に新成虫ですが、見ています。けっこう、高いところに上がって行くものじゃないでしょうか。

この場合は越冬したのと今年出たのが一緒に見れたのがすごいと思います。
Commented by yoda-1 at 2012-07-18 14:54
これは珍しいですよね。
しかし、なかなか新成蝶が見れないと思っていたら、こんな場所で避暑していたのですね。
Commented by banyan10 at 2012-07-18 20:12
僕が日曜に長野で撮影したヒオドシ新成虫は標高1400でした。
越冬個体はさすがにいませんでした。
Commented by tef_teff at 2012-07-18 21:26
辺蟲憐さん
ちょっと気になったのは2年前にキベリと思われる蛹をここで見つけたんですが、ここに通って25年一度もヒオドシを見たことかなかったので、直ぐにキベリと決めつけましたが、ヒオドシ居るとなると、もう一度その時の写真を見直す必要が出てきました。二つの蛹似てませんか?写真も遠いので不鮮明。投稿しようと思っていたのですが困ったなぁ。

カトカラおんつぁん さん
私も同時にテングを見ました。この高標高テングにも驚きです。でも写真に撮るのを忘れました。残念。

yodaさん
もっと驚いたのはヒメウラナミジャノメを見ました。標高1800mですよ。

banyanさん
ここの埼玉県に行くのに群馬、長野経由で片道3時間、これじゃ今年もっ一回行こうと思ったけど止めました。
Commented by 辺蟲憐 at 2012-07-20 23:34 x
蛹化した木は?。
Commented by tef_teff at 2012-07-21 22:22
蛹化した場所は、トイレの軒でした。そうか、ヒオドシの餌になる木は近くに無かったような気がします。
シラカバは4~5mのところにあったので、キベリと思い込んでいました。


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
未分類
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

タグ

(816)
(305)
(251)
(227)
(124)
(116)
(72)
(63)
(29)
(25)
(18)
(15)
(12)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(2)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト

最新のコメント

数年前の10月、小生もメ..
by fanseab at 21:46
観察したことがあるのは、..
by tef_teff at 21:48
こんな習性の違いがあるな..
by ハンノキ at 22:08
逆のパターン(ツマグロ♂..
by tef_teff at 21:51
黒猫です。 やはり関東..
by axinite at 22:58
そうですよ。
by tef_teff at 09:32
ご無沙汰しております。 ..
by fanseab at 21:37
一部の個体は7月中にも産..
by tef_teff at 18:22
産卵が早まる予想を見事に..
by 辺蟲憐 at 18:03
そうですね・・・・・来年..
by tef_teff at 16:49

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

クモガタヒョウモン秋の裏面の劣化
at 2017-09-21 21:41
自宅でウラギンヒョウモン
at 2017-09-21 21:27
ミドリヒョウモンの人工採卵
at 2017-09-18 18:45
メスグロヒョウモンの占有行動
at 2017-09-17 10:27
ビックリ、まだ、居たオオムラサキ
at 2017-09-15 16:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧