越冬に入る瞬間?

3日前に、いつもの散歩道で、ひらひら飛んでいる
キタキチョウ(Eurema mandarina)を見つけた。
花もないのに地上に止まった。何か居心地が悪い
のか再び飛び立ち写真の位置に止まった。真昼間
に、こんなところで止まってしまうのはおかしい。
もしかしたら、これが越冬に入った瞬間なのかもし
れない。・・と思ったが、今まで越冬キタキチョウを
観察したのは全て南向きの斜面だったので、ここは
ないだろうと考えたが、翌日もこの場所から動かず、
触覚も翅の間に入れているので、越冬態勢と同じで
ある。そして、今日はと言うと、今日も同じ位置で止まっ
ていた。今後気温が高い日があると移動するかも
しれないが、越冬に入る瞬間て、こんなものかもし
れない。・・・緑の葉が枯れたらどうするんだろう?
e0253104_23341775.jpg

butterfly Eurema mandarina
[PR]
by tef_teff | 2013-11-10 23:33 | キタキチョウ | Comments(4)
Commented by 辺蟲憐 at 2013-11-14 00:19 x
この記事から文体が変わりましたね。w
人ではなく蝶との対峙がリアルに伝わってきます。
教示していただいた夏型の長寿を考えれば こやつの越冬がただ単に温度が下がって動けなくなっただけ なーんて思えてきます。
Commented by tef_teff at 2013-11-14 22:27
確かに文体変わってましたね。本人気づかず。
温度が下がっただけかもしれませんが、意外と高い温度(アメダスで20℃くらい?)で起こるような気がします。
Commented by uke-en at 2013-11-15 08:19 x
当地でも、何が要因かは分かりませんが、日中陽が射しているのに
こういう挙動が多くなりました。のぞき込むと翔び出すもの、知らん顔
してるものいろいろですが、こういうことを続けながら適当な場所を見
つけるのでしょうか。
オンシーズンにキタキチョウの寝場所を見かけたことはありませんが、
雨の日などはその場所でじっとしているのでしょうか。季節型の違い
はあっても、その延長で越冬状態になだれ込むような気がしています。

越冬場所の選択にしても、試行錯誤の結果落ち着くのでhないかとい
う気がしています。雨がまともに当たる、落葉する等々こりゃダミだとな
れば、耐えられると移動、耐えられなければ★になる、種総体としては
生き延びるということではないでしょうか。
Commented by tef_teff at 2013-11-15 14:51
全く仰る通りで付加することはありません。
勘違いしていたのは、休眠中の昆虫は動かいと思っていたのですが、これは間違いで、休眠中も動く種は少なくないようです。てせすから、本種も休眠越冬中(まだ、誰も休眠するかどうかちゃんと調べていませんが・・・・・現在知人がこの辺を研究してます)温度が高かったり、居場所を変えるのは不思議ではないようです。
・・・・上の写真ですが、残念ながら5日目で居なくなってしまいました。


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
未分類
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

タグ

(816)
(305)
(251)
(227)
(124)
(116)
(72)
(63)
(29)
(25)
(18)
(15)
(12)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(2)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト

最新のコメント

メスグロヒョウモンの交尾..
by tef_teff at 09:25
数年前の10月、小生もメ..
by fanseab at 21:46
観察したことがあるのは、..
by tef_teff at 21:48
こんな習性の違いがあるな..
by ハンノキ at 22:08
逆のパターン(ツマグロ♂..
by tef_teff at 21:51
黒猫です。 やはり関東..
by axinite at 22:58
そうですよ。
by tef_teff at 09:32
ご無沙汰しております。 ..
by fanseab at 21:37
一部の個体は7月中にも産..
by tef_teff at 18:22
産卵が早まる予想を見事に..
by 辺蟲憐 at 18:03

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

クモガタヒョウモン秋の裏面の劣化
at 2017-09-21 21:41
自宅でウラギンヒョウモン
at 2017-09-21 21:27
ミドリヒョウモンの人工採卵
at 2017-09-18 18:45
メスグロヒョウモンの占有行動
at 2017-09-17 10:27
ビックリ、まだ、居たオオムラサキ
at 2017-09-15 16:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧