ウラギンヒョウモン蛹の体色

飼育中のウラギンヒョウモン(Fabriciana adippe)の
蛹ですが、蛹化場所により体色に明暗があるように思います。
e0253104_21015462.jpg
e0253104_18495396.jpg

[PR]
by tef_teff | 2017-05-15 21:02 | ウラギンヒョウモン | Comments(5)
Commented by fanseab at 2017-05-17 15:39
尾鉤の形状が左から2番目の個体だけ、他の3個体と異なっていますね。翅形状もこの子だけ違っているように思います。♂♀差だと思いますが、どちらが♀かは小生には知見がありません。とにかく雌雄差とは別に蛹体色の個体差がこれだけあるという事実ですね。
Commented by tef_teff at 2017-05-19 18:47
fanseabさん、コメント有り難うございます。
>尾鉤の形状が左から2番目の個体だけ、他の3個体と異なっていますね。
そうですか、尾鉤については知識がないので私にはよく分かりませんでした。
>とにかく雌雄差とは別に蛹体色の個体差がこれだけあるという事実ですね。
大型ヒョウモンの大量飼育は初めてなので、へぇ~という感じでした。まあ、自分を守るためなんでしょうね。
Commented by 辺蟲憐 at 2017-05-22 18:08 x
やはり形状などがオオウラギンそっくりですね。
オオウラギンも同様に色の差が出るんですが 葉を綴って簡単な蛹巣をつくるため 過密であろう飼育下より 自然状態では材料が十分あったり 個体同士の各影響も少ないでしょうから 蛹化条件にあまり差が出ないとすると これほどバリエーションは出ていないのかもって思ってます。
ウラギンは巣を作りましたか?。
教示願えれば幸いです。
Commented by tef_teff at 2017-05-23 19:01
辺蟲憐さん、コメント有り難うございます。
>これほどバリエーションは出ていないのかもって思ってます。
カップで1幼づつ飼育した個体も明暗の差が出ました。何か要因があるのかもしれませんね。
>ウラギンは巣を作りましたか?。
パンジープランターに袋掛け飼育しました。この中には、単独で蛹化する個体と添付写真の様に集団で綴って蛹化する個体がいました。集団の場合は全部黒い方向で同一色のように見えます。
Commented by 辺蟲憐 at 2017-05-23 20:39 x
ありがとうございます。
大変参考になりました。


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
未分類
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

タグ

(836)
(312)
(251)
(233)
(125)
(117)
(74)
(63)
(29)
(25)
(19)
(15)
(12)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト

最新のコメント

天地を間違えるなんてまだ..
by twoguitar at 19:16
越冬中の夏型2頭の内1頭..
by tef_teff at 21:40
夏型が多いようですね。 ..
by twoguitar at 20:08
clossianaさん、..
by tef_teff at 21:12
ご無沙汰しております..
by clossiana at 13:41
なるほど、キリシマもそう..
by tef_teff at 20:58
黒猫です。 越冬ではな..
by axinite at 22:50
そうですね。擬態って自然..
by ハンノキ at 00:45
ここまで見事に擬態すると..
by twoguitar at 19:49
言葉が足りませんでした。..
by ハンノキ at 22:31

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ウラギンシジミが葉上で越冬
at 2017-11-17 16:42
越冬中ウラギンシジミ
at 2017-11-16 22:03
クロヒカゲ幼虫の擬態
at 2017-11-16 21:50
オオムラサキ幼虫の体色
at 2017-11-13 19:59
越冬中テングチョウ
at 2017-11-13 19:50

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧