カテゴリ:ムラサキツバメ( 7 )

今年もムラサキツバメが越冬に来た

今年も、いつもの散歩道にムラサキツバメ(Arhopala bazalus)
が越冬にやってきました。余程、ここは好環境なんでしょう
e0253104_21545155.jpg

[PR]
by tef_teff | 2016-11-04 21:55 | ムラサキツバメ | Comments(0)

雪の中のムラサキツバメ

ムラサキツバメ(Arhopala bazalus)越冬集団がいた場所の
下の雪が少し溶け、そこからムラサキツバメが出てきました。
やはり、雪と一緒に落ちてしまったようです。
e0253104_00095214.jpg

[PR]
by tef_teff | 2016-01-23 00:10 | ムラサキツバメ | Comments(0)

ムラサキツバメの越冬集団への雪の影響

継続観察していた、ムラサキツバメ(Arhopala bazalus)の
越冬集団ですが、除雪が進まず、車で入れないので、観察を
ずっと諦めていたのですが、今日は思い切って歩いてラッセ
ルしながら入ってきました。現場に着くと越冬集団がいた常
緑樹は雪の影響で大きく道側へ傾いていました。そして、集
団越冬がいた葉を覗いてみると1頭だけ残っていました。他
の3頭は、どうしたんだろうと付近を探してみると1頭下に落
ち、星?になっていました。恐らく、ちょうど真下なので、雪
と一緒に落ち、そのまま雪の影響で星になってしまったよう
です。ムラサキシジミは雪の中でも元気だったのでムラサキ
ツバメは少し寒さに弱いのでしょうね。
e0253104_23061615.jpg

[PR]
by tef_teff | 2016-01-21 23:06 | ムラサキツバメ | Comments(4)

ムラサキツバメの回帰性

4頭の集団越冬観察中のムラサキツバメ(Arhopala bazalus)
ですが、暖かかった12/21の12:46に確認したところ、ゼロに
なっていました。そして、その日の帰り道の12:58再度観察し
たところ、1頭戻っていました。その後、今日12/26覗いたと
ころ4頭全て同じ葉に戻っていました。最初に戻ってきた1頭は、
どうやって同じ葉に戻って来られたのでしょうか?不思議です。
ゼロになった時、付近では全く見られず、10m程離れたところ
で1頭活動している個体がいました。
e0253104_23282008.jpg

[PR]
by tef_teff | 2015-12-26 23:28 | ムラサキツバメ | Comments(6)

ムラサキツバメの越冬集団

秩父では食樹も殆どなく、滅多に見られないムラサキツバメ
(Arhopala bazalus)が、何と、いつもの散歩道で越冬集団
を作っていた。毎日通っている道なのに全く気付かなかった。
環境は、日当たりは悪いが谷間の風が吹かない場所だ。これら
の個体は何処から来たのだろうか?寒い秩父に越冬に来るわけ
ないし、南下の途中だったのだろうか?やはり、本種は移動性の
強いチョウなのだろう。
e0253104_23053989.jpg

[PR]
by tef_teff | 2015-12-17 23:05 | ムラサキツバメ | Comments(2)

ムラサキツバメ現る

いつもの散歩道で、ムラサキツバメ(Arhopala bazalus)が
見られました。非常に珍しいことです。秩父にはマテバシイが数
えるほどしかなく、当然、いつもの散歩道周辺にもマテバシイは
ありません。このように食樹から離れたところで観察されることは
本種の移動性が強いということでしょうか?九州の離島では食樹が
なくとも越冬集団が訪れることがあると聞きます。
e0253104_22595996.jpg

[PR]
by tef_teff | 2015-11-21 23:00 | ムラサキツバメ | Comments(0)

ムラサキツバメ

いつもの散歩道で、初めてムラサキツバメ(Arhopala bazalus)を
観察しました。秩父ではマテバシィが植栽されているところは
3ヶ所しかなく、当然、散歩道付近にも、ありません。
過去にも、全く食樹が無いところで観察したところがあり、
本種の移動能力は高い様です。
福田晴夫さんによれば、南西諸島において、秋の集団南下は
アサギマダラの南下に同調しているらしいとあります。
(蝶と蛾 58(1):91-96)
e0253104_1842848.jpg

butterfly Arhopala bazalus
[PR]
by tef_teff | 2012-11-01 18:05 | ムラサキツバメ | Comments(4)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
未分類
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

タグ

(802)
(304)
(251)
(225)
(124)
(113)
(72)
(62)
(29)
(25)
(17)
(14)
(12)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(2)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト

最新のコメント

twoguitarさん、..
by tef_teff at 21:52
こんにちは。 夏眠..
by twoguitar at 20:18
足元から飛び出したので、..
by tef_teff at 16:31
樹上高くで越夏している「..
by himeoo27 at 10:19
オスは1ヶ月くらい活動し..
by tef_teff at 16:32
5頭が夏眠をせず活動中と..
by twoguitar at 15:46
亀レスで申し訳ありません..
by twoguitar at 15:42
そうですか、ただ、こちら..
by tef_teff at 21:39
種は違えどオオウラギンな..
by 辺蟲憐 at 20:47
本種は夏に1000㎡級の..
by ハンノキ at 23:39

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

キマダラセセリ
at 2017-08-20 21:27
ジャコウアゲハの卵
at 2017-08-19 15:25
サカハチチョウ3化?
at 2017-08-19 15:19
実験中ウラギンヒョウモン
at 2017-08-17 18:24
サトキマダラヒカゲの2化
at 2017-08-13 21:32

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧