人気ブログランキング |

キジョランを設置

アサギマダラの集まるサキバヒヨドリバナの花壇に
キジョランを置いてみました。産卵してくれると嬉し
いのですが・・・・。
観察していると雌たちは吸密が忙しいのか、全く興
味を示しません。もう少し先(時間的 or 距離的に
南下)にならないと産気づかないのでしょうか?
e0253104_2337531.jpg

by tef_teff | 2013-10-14 23:37 | アサギマダラ | Comments(5)
Commented by Garuda at 2013-10-15 03:10 x
夏のアサギマダラ♀は割と薄暗いところで産卵場所探してる印象がありますが、秋だと明るいところでも産卵するんですかね。(夏にしか見たことないのでよく分からない)
Commented by himeoo27 at 2013-10-15 06:39
小田原市~箱根の山中での越冬幼虫も北側斜面の薄暗い
杉林の中に生息していました。
アサギマダラ♀の気持ちが良くわかりませんね?
Commented by tef_teff at 2013-10-15 17:26
Garudaさん、himeooさん、コメント有難うございます。
設置環境は、写真では分りにくいのですが、手前にカエデなどの大木があり、木陰になって言います。
基本的にチョウたちは、柔らかく、栄養の多い日陰の食草を好んでいると私は思っていますが。
Commented by 辺蟲憐 at 2013-10-16 22:48 x
キジョランは基本日陰ですしね。
tef_teffさんをご案内した場所とほんの少しズレるんですが 先週初見で今週産んでありましたよ。
越冬地(キジョランがある?)端付近とは言え 何百キロのうちの何十キロが秩父までの距離ですから 産むんじゃないですかね?。
ご案内した林内の入口 広場に面したとこに前は産卵されるキジョランがあって 20mくらいの範囲の日向にアザミ 反対側にセイタカの吸蜜場所があります。
比較的 今回のセッティングに近いと思います。
できればこの谷戸?の最奥 ご案内したようなやや暗めのとこがいいかもですね。
ちょっと思うのは元々株あたりの卵数が少ないですよね。
卵も大きめなのでそんなには産まないでしょうし 大きく移動するわけですから 食草の枯渇を防ぐメリットがありそうだし 吸蜜に多くの時間を費やすのも理解できます。
なので 簡単には産んでくれないかもですね。
Commented by tef_teff at 2013-10-17 23:33
今日も観察してきましたが、吸密に夢中で、見向きもしませんでした。
仰る様に簡単に産んでくれないようです。
でも、春など、薄暗い林内で食草を探す個体を考えると何かモード切替があるような気がしてなりません。


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

トラフシジミ
ホソオチョウ
ツバメシジミ
アイノミドリシジミ
クロアゲハ

タグ

(1136)
(397)
(350)
(263)
(148)

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし(ヤ...

最新のコメント

個体数が多いからでしょう..
by tef_teff at 18:11
翅の色と同色の葉裏や枯葉..
by himeoo27 at 15:39
環境省が国内の山地や沿岸..
by 辺蟲憐 at 22:36
clossianaさんコ..
by tef_teff at 16:50
そうですね、私の知ってい..
by clossiana at 16:10

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

クモガタヒョウモン卵が孵化
at 2019-12-10 18:09
初冬のツマグロヒョウモン
at 2019-12-08 17:15
アオスジアゲハの越冬蛹
at 2019-12-08 16:57
越冬中のアカエグリバ
at 2019-12-07 17:11
越冬中ムラサキシジミ
at 2019-12-06 17:11

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧