人気ブログランキング |

カテゴリ:アサギマダラ( 105 )

アサギマダラの人工産卵

アサギマダラ(Parantica sita)の人工産卵、順調に産卵しているようです。
秩父の寒さに耐え、上手く越冬してくれるだろうか。
e0253104_18474760.jpg

by tef_teff | 2018-10-02 18:47 | アサギマダラ | Comments(0)

アサギマダラの人工産卵

自宅のキジョランが繁茂したので、大きな洗濯ネットでアサギマダラ(Parantica sita)
の人工産卵に挑戦しようと思う。上手く行けば来春、羽化した沢山の個体にマーキングが
出来るかもしれない。
e0253104_21515159.jpg

by tef_teff | 2018-09-25 21:51 | アサギマダラ | Comments(0)

早くもアサギマダラ飛来

いつもの散歩道で、アサギマダラ(Parantica sita)が見られました。
例年なら9月中旬以降なのですが、ここ数日の涼しさで、平地にも降りて
こられたのでしょうか?早速マーキングし放しました。(写真は死んだふり)
e0253104_21494467.jpg

by tef_teff | 2018-08-20 21:49 | アサギマダラ | Comments(0)

アサギマダラ初見

今年もアサギマダラ(Parantica sita)の北上
個体がアルカロイドを舐める為サケバヒヨドリ
バナ花壇に立ち寄ってくれました。昨年は5/19
だったので、今年は、ちょっと早めです。
e0253104_21475634.jpg

by tef_teff | 2018-05-12 21:48 | アサギマダラ | Comments(0)

アサギマダラ

久しぶりの天気で、いつもの散歩道に出かけてみた。
近くの今年植栽されたヒヨドリバナによってみると
2頭のアサギマダラ(Parantica sita)がいた。
早速マーキングして、中国まで届けと放した。
e0253104_21171705.jpg

by tef_teff | 2017-10-24 21:17 | アサギマダラ | Comments(0)

アサギマダラ♀の移動方向

先日、再捕獲したアサギマダラ(Parantica sita)メスの
移動方向を調べてみたら35kmを44日かけて東北東方向へ移
動していた。2015年の記録と比較してみると、こちらも、
152kmを27日かけて東北方向への移動していた。
たった、2例のデータでは何とも言えないが、オスの南西
方向への移動とは、真逆に近いデータだ。メスなので食草
を求めての移動と思われるので、方向性はないように思え
るが、もしかすると何かあるのかもしれないと思ってしま
った。因みに再捕獲率はオスで2~3%、メスでは0.1
%と非常に低い確率なので、この少ないデータの中では、
いくらか信頼性はあるのかもしれない。
e0253104_22175248.jpg

by tef_teff | 2017-10-06 22:18 | アサギマダラ | Comments(0)

アサギマダラ再捕獲

いつもの散歩道で、長野県川上村秋山で8/19にマーキング
されたアサギマダラ(Parantica sita)を再捕獲しました。
通常、秋は南下移動ですが、この個体はメスのためか産卵
場所を求め東北東へ移動してきたようです。
e0253104_21350757.jpg

by tef_teff | 2017-10-02 21:35 | アサギマダラ | Comments(0)

アサギマダラのマーキング

近くの山へ、アサギマダラ(Parantica sita)の
マーキングへ行ってきました。(平地には、まだ降りてこ
ないので)、全部で7頭マーキング、不思議と全てメスで
した。埼玉はアサギマダラの集結する場所がなく、今回の
ように7頭もマーキングできれば良い方です。
e0253104_21274899.jpg

by tef_teff | 2017-09-26 21:28 | アサギマダラ | Comments(0)

オオカモメズル

近くの山(標高1000m)でアサギマダラの食草のひとつで
あるオオカモメズルを教えてもらった。この山は夏場、比較的
多くのアサギマダラ(Parantica sita)が見られるのに食草が
見つからず、不思議に思っていた。しかし、最近になりイケマを
見つけ、今日、このオオカモメズルの自生を教えてもらい、謎が
解けたところである。
e0253104_21512697.jpg

by tef_teff | 2017-07-18 21:51 | アサギマダラ | Comments(0)

アサギマダラの蛹

アサギマダラ(Parantica sita)の蛹に翅が透けて
見えるようになってきました。羽化したら、マーキ
ングして放そうと思います。
e0253104_21513214.jpg

by tef_teff | 2017-07-11 21:51 | アサギマダラ | Comments(0)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

トラフシジミ
ホソオチョウ
ツバメシジミ
アイノミドリシジミ
クロアゲハ

タグ

(1129)
(397)
(342)
(263)
(147)

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし(ヤ...

最新のコメント

辺蟲憐さん 12/22..
by tef_teff at 22:59
我家付近では 夏型が12..
by 辺蟲憐 at 18:44
浅間の煙さん、コメントあ..
by tef_teff at 14:59
南西に向かわず、寧ろ逆方..
by 浅間の煙 at 09:10
辺蟲憐さん、コメントあり..
by tef_teff at 21:22

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アオスジアゲハの化性
at 2019-11-17 21:43
ミヤマセセリ幼虫が越冬のため落幼
at 2019-11-16 18:26
キタキチョウの越冬場所探索
at 2019-11-16 18:14
初冬にキタキチョウ夏型
at 2019-11-16 17:58
秩父で11月にクロコノマチョ..
at 2019-11-14 15:57

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧