人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ヒメキマダラヒカゲ

e0253104_15385016.jpg
ヒメキマダラヒカゲの幼虫を見に行ってきました。
前回の10/18は2齢眠でしたが、今回は3齢になっていました。

しかし、一部自宅に持ち帰った幼虫は、既に4齢になっています。
とりあえず産卵から4齢迄揃ったので並べてみました。

1齢以外は、ただサイズが違うだけで、変わり映えしないですね。
e0253104_15342423.jpg

by tef_teff | 2011-10-31 15:40 | ヒメキマダラヒカゲ | Comments(13)

残念イチモンジの越冬巣

e0253104_22581863.jpg
オオミスジの幼虫探しに行ったら、スイカズラがあったので、
もしかして、秩父では見られなくなったアサマイチモンジが
居るかもしれないと越冬巣を探してみました。
巣はあったのですが、中の3齢幼虫は明るい茶色だったので
ただのイチモンジの様です。残念。
by tef_teff | 2011-10-30 22:59 | イチモンジチョウ | Comments(2)

クロツバメ本来の生息地

秩父のクロツバメ、本来の生息地は写真のような崖になります。これは極端な例ですが、これに近い生息地が殆どです。例外的に植栽されたツメレンゲ(以前の蛹写真)や販売されているツメレンゲなので発生する場合があります。
e0253104_1854569.jpg
e0253104_18531122.jpg

by tef_teff | 2011-10-29 18:57 | Comments(7)

どっちがアサマイチモンジの幼虫?

写真はアサマイチモンジとイチモンジチョウの3齢幼虫です。
どちらがアサマイチモンジか判りますか?
4齢以降になればお尻の棘の長さ等で比較的簡単に見分けられますが、
3齢以下は難しいですよね・・・・私だけかなぁ。
e0253104_17164989.jpg

by tef_teff | 2011-10-28 17:18 | イチモンジチョウ | Comments(10)

キタキチヨウ夏型の寿命?

夏型キタキチョウの成虫寿命どれ位と思いますか?
私は2~3週間と思っていました。

今日マーキングされた個体を再捕獲したところ
1ヶ月前の個体でした。

マーキングしていても、まだ、1割くらい、夏型が混じっています。
夏型も長寿命の様ですね。
e0253104_1724997.jpg

e0253104_22441780.jpg

by tef_teff | 2011-10-27 17:05 | キタキチョウ | Comments(8)

黒燕の蛹

クロツバメの発生状況を見に行ってきました。
午後から出かけた為、生息地は、少し陽が陰っていました。
そのためか、成虫は観察できませんでしたが、沢山の蛹が
見られました。数えてみると、前蛹も入れ58個。
これほどの蛹を見たのは初めてです。
一週間後あたりから沢山の成虫が舞うのでしょう。
e0253104_17274025.jpg

by tef_teff | 2011-10-26 17:29 | Comments(8)

2010ヤマトシジミ秋の消長

昨年の散歩道で観察したヤマトシジミ秋の消長を纏めてみました。

ピークは10月で、9月の下旬から倍近くに増えてますね。
そして、11月の中旬、急激に減っています。これは、なぜですかね?

8月のデータがないのは、残念ですが、今年在りますので期待してください。
e0253104_1805218.jpg

by tef_teff | 2011-10-25 18:02 | ヤマトシジミ | Comments(7)

スジボソ長期滞在

e0253104_21342427.jpg
e0253104_21333778.jpg
ちょっと前のことだが、20年ぶりに秩父市街地付近でスジボソヤマキ見た。次の日も同じ花で吸密していたので、どれ位いるのかとマーキングしてみた。すると驚くことに9/27~10/8までの
12日間も飽きずに同じ花で吸密していた。越冬前の栄養補給は凄い?
by tef_teff | 2011-10-24 21:36 | スジボソヤマキチョウ | Comments(3)

クロヒカゲ飼育幼虫

e0253104_22203369.jpg
平地と標高1000mに生息するクロヒカゲ幼虫に
少し差異がありそうなので、
現在、標高1000mの幼虫を飼育しています。
添付写真の様に茎に擬態し、分かり難いです。

写真撮影などで騒がしても、殆ど動かないので越冬に
入ったかと思いましたが、よく見ると
食痕が大きくなっているので、まだ、摂食しているようです
by tef_teff | 2011-10-23 22:21 | クロヒカゲ | Comments(2)

クロヒカゲ各齢の幼虫

e0253104_17313530.jpg
先日、奥秩父標高1000mのヒメキマダラヒカゲ幼虫を観察に行った際
幾つか、不明の幼虫が観察され、調べたところ、どうもクロヒカゲの
変色幼虫ではないかと思われたため、比較のため平地クロヒカゲ
各齢幼虫の写真を並べてみました。(添付写真)
2、3齢はキティーちゃんの様でカワイ~イ顔してますよね。

・・・・・低地と高標高地のクロヒカゲ幼虫比較写真は後日。
by tef_teff | 2011-10-22 17:32 | クロヒカゲ | Comments(1)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

トラフシジミ
ホソオチョウ
ツバメシジミ
アイノミドリシジミ
クロアゲハ

タグ

(1114)
(395)
(339)
(260)
(146)

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし(ヤ...

最新のコメント

今年は、本種とヒメアカが..
by tef_teff at 22:51
今季もペア画像 押さえら..
by 辺蟲憐 at 10:52
回答有難うございます。 ..
by tef_teff at 21:36
カラハナソウはクジャクチ..
by 浅間の煙 at 18:42
そうですか、知人の住む同..
by tef_teff at 17:00

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

キタテハ
at 2019-10-21 18:06
アサギマダラの訪問
at 2019-10-17 18:09
アオバセセリ幼虫
at 2019-10-14 21:21
新聞にクロアゲハ幼虫
at 2019-10-10 18:16
キタテハ早くも越冬準備
at 2019-10-10 18:05

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧