人気ブログランキング |

<   2011年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

夏型キタキチョウ

e0253104_18404043.jpg
キタキチョウのマーキングが300頭になりました。
驚いたことに、この個体、何と夏型です。
既に4回は氷点下を経験していることになります。

え~~夏型も越冬するの・・・・?

簡単に計算しても2ケ月は生きてますよね。
by tef_teff | 2011-11-30 18:41 | キタキチョウ | Comments(3)

高標高のヤマトシジミ

e0253104_1744574.jpg
奥秩父へ、ヒメキマダラヒカゲの幼虫を見に行ったのですが、
何とまだ、ヤマトシジミが5頭も飛んでいました。
ここは標高1000mです。当然、氷点下は何度か
経験していると思います。びっくりです。
寒さの影響か斑紋が幾らか流れていますね。
by tef_teff | 2011-11-29 17:45 | ヤマトシジミ | Comments(4)

クロヒカゲ幼虫

散歩道で継続観察しているクロヒカゲ幼虫の内、
一幼が食樹を降り、地上の枯葉に隠れていました。
もう少し、遠くに降りるのかと思ったら、
食樹に掛かるような、枯葉に居ました。
たまには摂食のため、登り易い
近くの枯葉を選択したのかなぁ・・・?
e0253104_17462584.jpg

by tef_teff | 2011-11-28 17:47 | クロヒカゲ | Comments(4)

秩父夜祭準備

今日は、12月2日、3日に行われる、秩父夜祭の我が町内屋台の組み立てでした。
屋台は完全にバラバラになっており、これを、各部品に書かれた” 番付 ”という数字
を頼りに組み立てていきます。なかなか、大掛かりなパズルの様で楽しいものです。
お祭りが終わるまでは、落ち着かないです。
e0253104_1813924.gif

by tef_teff | 2011-11-27 18:17 | その他 | Comments(2)

ウラクロシジミの分布

e0253104_1814261.jpg
2003年に作成した、秩父地方のウラクロシジミ分布図を
見直してみました。作成以降、新たに見つけた産地は、
僅か2ヶ所でした。(分布図の赤丸)
今年は、ウラクロ越冬卵が当たっているようなので、
分布調査には、良い冬かもしれませんね。
by tef_teff | 2011-11-25 18:15 | ウラクロシジミ | Comments(16)

熊谷のミヤマシジミ

熊谷の以前のミヤマシジミ生息地へ行ってきました。
私が、ここでミヤマシジミを最後に見たのは
2003年9月14日の1♂でした。

私が見る限り、環境は変わってない様に見えるので、
どうしても納得が行かず、今でも復活を期待しつつ、
シーズンには1~2回訪れています・・・・・が駄目ですね。
e0253104_1734158.jpg

by tef_teff | 2011-11-24 17:35 | ミヤマシジミ | Comments(15)

クロヒカゲ幼虫戻る

いつもの散歩道で、幾つかのクロヒカゲ幼虫を
継続観察しています。その内の1幼が、数日前、
見られなくなり、地上に降りたのかと思い、
付近の枯葉などの下を探しましたがが見つからず、
補食でもされたのかと思っていました。
ところが、見られなくなって4日目に戻ってきたのです。
何しに行っていたのでしょうか?、
どうやって戻ってきたのでしょうか?
匂いでしょうか?
視覚でしょうか?
吐糸でしょうか?

e0253104_21343488.jpg

by tef_teff | 2011-11-23 21:35 | クロヒカゲ | Comments(3)

まだ、クロツ前蛹が居る

e0253104_21502013.jpg
クロツの前蛹がまだ居ました。
過去の最も遅い終見は12/10です。
このペースで行けば記録更新の可能性もありそうです。
(出来るだけ成長が遅れるよう、暖かい日が余り来ないよう願っています)
by tef_teff | 2011-11-22 21:51 | Comments(5)

卵色変化

訳あって、久々に、クロツの人工採卵をやってみました。
産卵状況を観察すると、薄緑色の卵が沢山付いていました。
久し振りだったので、これを、無精卵と勘違いし、
親を交換してしまいました。

その後、念のためと生態図鑑を読んでみると
何と、薄緑色は正常とのこと・・・・・・やってしまいました。

今度の親はどうかと覗いて見ると黄色の卵が見えます。
いや~・・・・今度が無精卵か・・・・?
またまた、やってしまったと思いました。

しかし、少し、様子を見ていると黄色の卵が白色に変わり、
幼虫の頭の部分と思われるが黒い部分も見えます。
どうも孵化が近づくと 薄緑色→黄色→白色 
と変化するように思います。
(一部黄色のまま留まっている様に見える卵もあるが)
如何でしょうか?
e0253104_1655168.jpg

by tef_teff | 2011-11-21 16:57 | Comments(6)

ヒカゲチョウ幼虫

散歩道の林道脇では、
クロヒカゲやヒカゲチョウの幼虫が見られます。
添付写真は、ヒカゲチョウの環境ですが、
このヒカゲチョウ幼虫、角の形状(真っ直ぐ前に伸びる)、
冬季の体色(緑色)等ヒメキマダラヒカゲにちょっと
似ているように思うのですが・・・?
e0253104_21402271.jpg

by tef_teff | 2011-11-18 21:42 | Comments(4)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

トラフシジミ
ホソオチョウ

タグ

(1052)
(376)
(330)
(258)
(143)

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし(ヤ...

最新のコメント

clossianaさん、..
by tef_teff at 18:14
黒猫さん、2011年は6..
by tef_teff at 18:09
大発生の予感ですか。。不..
by clossiana at 12:23
なるほど、2014「から..
by 黒猫 at 23:44
2014年は、こちらでも..
by tef_teff at 12:36

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

テングチョウ蛹
at 2019-05-24 18:08
オオムラサキ幼虫
at 2019-05-24 17:59
ミスジチョウ初見2019
at 2019-05-23 17:24
ゴイシジミ初見
at 2019-05-22 18:01
テングチョウ急増
at 2019-05-21 15:03

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧