人気ブログランキング |

<   2013年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

カラスシジミ幼虫トラップ

カラスシジミ(Fixsenia w-album)幼虫のトラップを
仕掛けてきました。昨年は、合板を使って失敗したので、
今年は硬いレンガにしてみました。
果たしてどうなることでしょうか?
ちょっと心配なのは、油断をしていたら葉が完全に
展開していたので、もしかすると、既に降りているかもしれない。
カラスシジミ幼虫トラップ_e0253104_22405770.jpg

butterfly Fixsenia w-album
by tef_teff | 2013-04-30 22:40 | カラスシジミ | Comments(4)

ウラキンパラシュート降下始まる

いつもの散歩道では、ウラキン(Ussuriana stygiana)の
パラシュート降下が始まったようです。ただ、本人はお出掛け中で、
見られませんでした。やはり、今年は、ちょっと早いようですね。
自宅屋外飼育幼虫は、まだ2齢位でパラシュート
するのは当分先の様です。
ウラキンパラシュート降下始まる_e0253104_2254536.jpg

butterfly Ussuriana stygiana
by tef_teff | 2013-04-29 22:56 | ウラキンシジミ | Comments(4)

クロツバメ

近くを通りかかったので、埼玉で唯一、人家の石組みで発生する
クロツバメシジミ(Tongeia fischeri)生息地に寄ってみた。昨秋
観察出来ていたので、今春も出ているだろうと覗いて見ると
予想とおり、発生していた。そして、沢山の卵も観察できた。
ここの生息地は、2年も続けて発生すると、ツメレンゲが食べ尽くされ
途絶えてしまい、数年後ツメレンゲが戻ったころ、また、発生するところである。
クロツバメ_e0253104_2373344.jpg

butterfly Tongeia fischeri
by tef_teff | 2013-04-28 23:07 | Comments(4)

チョウアカ孵化する

自宅屋外飼育中のチョウセンアカシジミ(Coreana raphaelis)が
孵化しました。4/16デワノトネリコの芽吹きに合わせ、卵を冷蔵庫から
出庫したのですが、一週間経っても孵化せず、これは昨夏の保管方法を
失敗したかと諦めていたところ、本日念のためにと確かめたところ、孵化していました。
チョウセンアカシジミ、冷蔵庫から出庫して10日以上も経たないと孵化しないんですね。
食樹デワノトネリコもアオダモの芽吹きに比べ、随分と遅いですが、
卵も合わせているんですかね。これで、ウラキンとの蛹化行動の比較が出来そうです。
チョウアカ孵化する_e0253104_22422427.jpg

butterfly Coreana raphaelis
by tef_teff | 2013-04-28 22:44 | チョウセンアカシジミ | Comments(4)

山地性ゼフィルス

近くの山地性ゼフィルスの幼虫を見に行ってきました。
予想とおり、メスアカミドリシジミ(Chrysozephyrus smaragdinus)と
ウラクロシジミが(Iratsume orsedice)が見つかりました。
こんな、道路脇の食樹にも付いているんですね。
メスアカは卵殻が4つ、幼虫も4つ居ました。
山地性ゼフィルス_e0253104_23164617.jpg
山地性ゼフィルス_e0253104_2317261.jpg

butterfly Chrysozephyrus smaragdinus、Iratsume orsedice
by tef_teff | 2013-04-26 23:18 | ウラクロシジミ | Comments(2)

ウラキンシジミ自宅屋外飼育

ウラキンシジミ(Ussuriana stygiana)の
蛹化行動を観察するため、今年も、自宅屋外で
飼育しています。老熟幼虫は蛹化の為、
パラシュート降下するのか?
それとも幹を伝って降りるのか?
ウラキンシジミ自宅屋外飼育_e0253104_2255931.jpg

butterfly Ussuriana stygiana
by tef_teff | 2013-04-23 22:06 | ウラキンシジミ | Comments(4)

オオムラサキ幼虫の覚醒

いつもの散歩道の定点観察しているエノキで、
今日、第1号のオオムラサキ(Sasakia charonda)幼虫が見られました。
やっとエノキの芽吹きを感じ、目覚め、木に登って来たようです。
オオムラサキ幼虫の覚醒_e0253104_15145469.jpg

butterfly Sasakia charonda
by tef_teff | 2013-04-19 15:15 | オオムラサキ | Comments(4)

テングチョウの占有行動

今日の関東地方は、冬型の気圧配置で、気温が15℃位しか
上がりませんでした。いつもの散歩道では、昨日まで、
メスばかりだったテングチョウ(Libythea celtis)が、今日は
オスのテリ張(占有行動)が見られました。
以前も報告したように、気温によってテリ張の
有無があるようです。(20℃近くになるとテリ張しません)
テングチョウの占有行動_e0253104_1513420.jpg

butterfly Libythea celtis
by tef_teff | 2013-04-19 15:14 | テングチョウ | Comments(3)

アカタテハ幼虫の巣

春先産卵された、アカタテハ(Vanessa indica )の幼虫が
一人前の巣を作り始めました。これからは、カラムシを
注意して見ると、この様な巣が沢山見られるようになるでしょうね。
アカタテハ幼虫の巣_e0253104_22555037.jpg

butterfly Vanessa indica
by tef_teff | 2013-04-18 22:56 | アカタテハ | Comments(3)

テングチョウの産卵

テングチョウ(Libythea celtis)の産卵は、良く見かけますが、
なかなか近くで産卵してくれないので、良い写真が撮れませんよね。
今日、偶然、目の前のエノキで産卵を始めました。
面白いですね。なぜ、テングチョウは開翅したまま産卵するのでしょうかね?
テングチョウの産卵_e0253104_22544430.jpg

butterfly Libythea celtis
by tef_teff | 2013-04-18 22:54 | テングチョウ | Comments(4)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

トラフシジミ
ホソオチョウ
ツバメシジミ
アイノミドリシジミ
クロアゲハ

タグ

(1139)
(397)
(353)
(263)
(149)

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし(ヤ...

最新のコメント

ここは、違いますが、他に..
by tef_teff at 10:06
前頁のムラツ、昨年は記録..
by 浅間の煙 at 09:25
個体数が多いからでしょう..
by tef_teff at 18:11
翅の色と同色の葉裏や枯葉..
by himeoo27 at 15:39
環境省が国内の山地や沿岸..
by 辺蟲憐 at 22:36

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

オオミドリシジミの越冬卵
at 2019-12-16 18:45
キタキチョウの越冬環境
at 2019-12-14 17:56
ムラサキシジミ越冬環境
at 2019-12-13 21:07
ムラサキツバメ現る
at 2019-12-12 18:14
クモガタヒョウモン卵が孵化
at 2019-12-10 18:09

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧