人気ブログランキング |

<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ベニシジミ幼虫

いつもの散歩道で、ベニシジミの幼虫を探してみました。
陽当りのいい斜面のスイバを見ると特有な丸くて舐めた
様な食痕が見つかりました。これは、必ずいるはずと探し
ていくと終齢と思われる幼虫が2匹いました。1月という
のにもう終齢になっているんですね。
e0253104_22472486.jpg
by tef_teff | 2014-01-29 22:47 | ベニシジミ | Comments(4)

真冬のテングチョウ

今日の秩父の最高気温は12.1℃、真冬でも10℃を
超え、風がなく、天気が良ければ、テングチョウやムラ
サキシジミが飛び出す。今日はその条件に合った日だ
った。すると、いつもの散歩道では、予想通り、テング
チョウ(Libythea lepita)が姿をみせた。追跡して、越冬
場所を探そうとしたが、樹上へ飛び上がってしまい駄
目だった。
e0253104_22453086.jpg
by tef_teff | 2014-01-29 22:45 | テングチョウ | Comments(2)

アサギマダラ1齢幼虫の越冬環境の温度

観察中のアサギマダラ(Parantica sita)1齢幼虫
越冬環境を先週、温湿度データロガーで測定しま
したが、その温度データを纏めてみました。
やはり殆ど10℃以下で、アサギマダラ幼虫の発育
ゼロ点は、分かりませんが、一般的に10℃位なの
で、これでは摂食できませんよね・・・・というと、
このまま3月になるまで2齢にはなりそうもないです
ね。参考までに観察地より直線で1.5kmのところ
にある秩父アメダスとの比較データも載せておき
ました。
e0253104_22462735.jpg
e0253104_22472332.jpg
e0253104_22465097.jpg


by tef_teff | 2014-01-26 22:49 | アサギマダラ | Comments(8)

テングチョウに温湿度データロガーをセット

昨日、温湿度データロガーにカモフラージュを
施しましたが、その後、陽が落ちて、気温が下がるのを
待って(テングチョウが驚かないように)セットしてきました。
なかなか、上手くできて、全くデータロガーがあるのが分
かりません。ただ気になるのは、明日、気温が15℃にな
るというので移動しないか心配です。
e0253104_23115833.jpg
by tef_teff | 2014-01-24 23:12 | テングチョウ | Comments(10)

温湿度データロガー

アサギマダラ1齢幼虫の温湿度環境測定が終了したので
今度はテングチョウの環境を測定しようと思ったのですが、
テングチョウの越冬場所が人目に付きやすい場所なので
そのまま、温湿度ロガーをセットするとイタズラされる可能
性があるので、ロガーに枯葉を付けてカモフラージュさせ
ました。これでセットしてみたいと思います。
e0253104_22472673.jpg
e0253104_23144856.jpg

by tef_teff | 2014-01-23 23:15 | その他 | Comments(6)

越冬中キタキチョウ

観察中の越冬中キタキチョウですが、少し隠れたところに
入っていた個体が、今日は飛び出していました。他の5頭
のキタキチョウは全く動かないのに、この個体だけは良く
動く様です。中に隠れていたほうが、暖かく安全と思うので
すが・・・・・・・。
e0253104_22351525.jpg
by tef_teff | 2014-01-17 22:35 | キタキチョウ | Comments(6)

温湿度データロガーを設置

アサギマダラ(Parantica sita)1齢幼虫の観察場所に
温湿度データロガーを設置しました。今日の秩父の
最低気温は-7.8℃、果たして、この1齢幼虫は、
どれ位の低温の中生き続けているのでしょうか?
e0253104_22442162.jpg
by tef_teff | 2014-01-16 22:44 | アサギマダラ | Comments(2)

越冬中キタキチョウ

観察中の越冬中キタキチョウ(Eurema mandarina)ですが、写真のように、
どうやって、ここに潜り込んだろう?・・・・・
と思うよな個体が居ます。不思議ですね。
e0253104_23005366.jpg
by tef_teff | 2014-01-14 23:01 | キタキチョウ | Comments(1)

アサギマダラ1齢幼虫

観察中のアサギマダラ(Parantica sita)1齢幼虫ですが、
昨年の12/28以来、寒さのためか、摂食せず、じっとしています。
また、今まで直線的だった幼虫が、今朝の-7.2℃が効いたのか、
今日は丸まっていました。ちょっと、秩父の寒さに耐えるのは、
難しそうな予感がします。
e0253104_23052194.jpg
by tef_teff | 2014-01-11 23:05 | アサギマダラ | Comments(5)

隠れた越冬中キタキチョウ

観察中の越冬中キタキチョウ(Eurema mandarina)ですが、
今日、居なくなったと思ったら、こんなところに隠れていました。
(ちょっと見にくい写真ですいません)これじゃ、分かりませんよね。
結構、奥まった所に潜り込んでる場合もあり、難しいです。
e0253104_22513158.jpg

by tef_teff | 2014-01-10 22:53 | キタキチョウ | Comments(2)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

トラフシジミ
ホソオチョウ
ツバメシジミ

タグ

(1079)
(379)
(335)
(258)
(145)

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし(ヤ...

最新のコメント

えー! まさか♂とは、想..
by ハンノキ at 09:56
個体は♂なので・・・そう..
by tef_teff at 09:46
越冬後 一度も人工産卵さ..
by ハンノキ at 00:00
8チャンネルだったようで..
by tef_teff at 21:01
本日のニュースで全国的に..
by 浅間の煙 at 08:19

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ウラギンシジミ越冬個体
at 2019-07-16 17:12
エゾミドリシジミ
at 2019-07-13 20:59
オオミドリシジミのメス
at 2019-07-13 18:23
ミスジチョウ初齢幼虫
at 2019-07-03 21:52
トラフシジミの中間型?
at 2019-07-02 21:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧