<   2014年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ウスイロオナガ幼虫

ウラジロミドリの幼虫でもいないかとカシワ林へ行って
みました。残念ながら、観察できたのは胴吹の枝に付
いていたウスイロオナガ(Antigius butlen)の幼
虫だけでした。習性通りカシワ葉の真ん中に付いて
いるので、直ぐに分かります。
e0253104_22564691.jpg

by tef_teff | 2014-04-29 22:57 | ウスイロオナガ | Comments(2)

ヒオドシ幼虫の摂食行動_2

観察中のヒオドシチョウ(Nymphalis xanthomelas)幼虫ですが、
昨日同様、少しずつ摂食、集団移動しているようです。
どの様に、次の摂食場所を決めているのでしょうか?また、どのように
みんな従っているのでしょうか?リーダーでもいるのだろうか?
e0253104_22544444.jpg



by tef_teff | 2014-04-29 22:55 | ヒオドシチョウ | Comments(1)

ヒオドシチョウ卵塊の卵殻

ヒオドシチョウ(Nymphalis xanthomelas)の卵塊ですが、孵化が終了し、
卵殻の写真が撮れましたので、産卵直後の写真から経時的に並べてみました。
卵殻を見ると殆どが孵化しているのが良く分かりますね。
e0253104_23120148.jpg


by tef_teff | 2014-04-28 23:12 | ヒオドシチョウ | Comments(2)

ヒオドシの摂食行動

観察中のヒオドシ(Nymphalis xanthomelas)幼虫ですが、本格摂食が
始まったようです。添付写真のように集団で、一つの葉の塊を摂食し、食べ
尽くすと、また、集団で次の葉へ移動しているようです。想像では、もう少し
大きな範囲を集団で摂食するのかと思っていたら、まだ、体が小さい為か、
少しずつ集団で、食べては移動するようですね。
e0253104_23101745.jpg


by tef_teff | 2014-04-28 23:10 | ヒオドシチョウ | Comments(2)

飼育中ウラキン幼虫

自作ケージ内で飼育中のウラキン(Ussuriana stygiana)ですが、
8卵孵化し、その後、4幼に減少し、今日確認したところ、1幼しか見つ
かりませんでした。現在、終齢前の眠状態の様です。
この1幼だけでは、蛹化のためのパラシュート観察は厳しそうです。
e0253104_22512303.jpg

by tef_teff | 2014-04-27 22:51 | ウラキンシジミ | Comments(2)

ヒオドシ卵孵化その後

昨日、孵化が始まったヒオドシ(Nymphalis xanthomelas)の卵塊ですが、
今日見に行ったところ、殆ど孵化し、半透明の卵殻が残っていました。
今後の経過が楽しみです。
e0253104_22475592.jpg

by tef_teff | 2014-04-27 22:48 | ヒオドシチョウ | Comments(2)

カラスシジミ幼虫

近所のハルニレにカラスシジミ(Fixsenia w-album)幼虫を
見に行ってきました。幾つか見られるかと思ったのですが、1幼だけでした。
いつも思うのですが、幼虫を探すには葉をひっくり返して探すのではなく、
木の内側に入り、裏側から探すのが楽ですね。
e0253104_23415029.jpg


by tef_teff | 2014-04-26 23:42 | カラスシジミ | Comments(1)

ヒオドシチョウ卵孵化する

観察していた、ヒオドシ(Nymphalis xanthomelas)の卵塊ですが、
今日孵化が始まりました。産卵後17日目です。既に10幼位見られ、
どうも卵塊の両脇の卵から孵化しているようです。
想像していたより卵期が長いので驚きでした。確かにエノキの芽吹きは
遅いので、ちょうど良いのかなぁ・・・ヤナギは?
e0253104_23402015.jpg


by tef_teff | 2014-04-26 23:40 | ヒオドシチョウ | Comments(1)

ヤマトシジミが蛾に求愛

いつもの散歩道で、ヤマトシジミ(Pseudozizeeria maha)の
数をカウントしていたら、一頭のオスが、何と蛾に求愛行動をとり
始めました。驚きですね。種間でも驚くのにチョウとガとは・・・・・。
e0253104_23140079.jpg


by tef_teff | 2014-04-25 23:14 | ヤマトシジミ | Comments(6)

ヤマトシジミ

いつもの散歩道でも、やっとヤマトシジミ(Pseudozizeeria maha)の
個体数が増え始めました。増えたと言っても4kmの道のりで6頭です。
そんな中、ちょっと変わったヤマトシジミが居ました。春一番の個体は、
地色が茶っぽく、斑紋がぼやけてくるが、ここまでのは、初めてです。
e0253104_22324681.jpg


by tef_teff | 2014-04-23 22:33 | ヤマトシジミ | Comments(4)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

タグ

(1030)
(363)
(328)
(257)
(132)

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by tef_teff at 22:38
貴重なウラギンシジミの覚..
by 浅間の煙 at 19:09
そういうことですよね。
by tef_teff at 22:53
条件さえ揃えば 秩父で越..
by 辺蟲憐 at 21:51
そうですね。低温期型のよ..
by tef_teff at 22:46

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ウラギンシジミ覚醒の瞬間
at 2019-03-25 18:30
ミヤマセセリの交尾
at 2019-03-25 18:05
越冬中夏型ウラギンシジミ捕獲
at 2019-03-24 18:47
夏型ウラギンシジミ越冬完遂?
at 2019-03-22 17:31
アカタテハの卵
at 2019-03-22 17:15

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧