人気ブログランキング |

<   2016年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ヤマトスジグロとスジグロシロのヘッドカプセル比較

蛹化時に脱ぎ捨てられたヤマトスジグロシロチョウ(Pieris nesis)
とスジグロシロチョウ(Pieris melete)のヘッドカプセルを比較してみました。
ヤマトスジグロの方が黒い毛が多く、毛穴の位置も少し違うようです。
e0253104_22355243.jpg

by tef_teff | 2016-07-18 22:36 | ヤマトスジグロシロチョウ | Comments(1)

夏眠中のテングチョウ

いつもの散歩道を歩いていると杉の木の内部で何かが飛んだので
双眼鏡で覗いたところテングチョウ(Libythea lepita)であ
った。恐らく夏眠中のテングチョウが少し場所を変えたようだ。
以前も何回か杉の木の下で、上からテングチョウがヒラヒラと降
りてくるのを観察しているので、テングチョウは樹木(特に杉が
好き?)の上部で夏眠していると思う。
e0253104_22314330.jpg


by tef_teff | 2016-07-14 22:32 | テングチョウ | Comments(0)

ヤマトスジグロシロチョウとスジグロシロチョウの終齢幼虫比較

飼育中のヤマトスジグロシロチョウとスジグロシロチョウの幼虫で
すが、両者が終齢になりましたので再度比較してみました。
保育社幼虫図鑑ではエゾスジグロは(発行当時はヤマトスジグロは
分類されてなかった)スジグロシロに比べ体色が濃い、頭部の長い
毛が黒または褐色をおびる、気門部は白っぽくなるとあるが、添付
写真の様に確かに体色は濃く見えますが、よく見ると黒点が大きい
ようである。頭部2対の長い毛は白色で変化ないようである。気門
部についても多少黄色が薄いだけのようである。その他に頭部拡大
写真より、ざっくり言うと白毛が多いようである。これら図鑑との
差はヤマトスジグロとエゾスジグロの差になるのでしょうか?
もう少し詳細に調べてみたいと思います。
e0253104_23065902.jpg

by tef_teff | 2016-07-13 23:07 | ヤマトスジグロシロチョウ | Comments(4)

ホソバセセリの巣

近くの山でホソバセセリ(Isoteinon lamprospilus)の
巣(蛹シェルター)を見つけました。スギ林の中の林道脇に
生えたススキです。こんな環境は初めてでした。
e0253104_22480672.jpg

by tef_teff | 2016-07-12 22:48 | ホソバセセリ | Comments(2)

アサギマダラのマーキング

近くの山に行ってきました。平地では、この時期アサギマダラ
(Parantica sita)は見られませんが、少し標高を上げれば
見られます。今日は1♂3♀観察し、オスだけマーキングしまし
た。今年第一号です。今年こそ、秩父からの移動個体の再捕獲
を目指したいものです。
e0253104_22314097.jpg

by tef_teff | 2016-07-12 22:31 | アサギマダラ | Comments(0)

ヤマスジグロシロチョウと スジグロシロチョウ3齢幼虫k比較

飼育中のヤマトスジグロシロチョウ(Pieris nesis)と
スジグロシロチョウ(Pieris melete)3齢幼虫を比較し
てみました。なかなか、明確な違いは見つかりませんね。
しいて言えば、紋様のコントラストが違うくらいでしょう
か?保育社の幼虫図鑑では頭部の二対の長い毛に差がある
とありますが、良く分かりません。
e0253104_22414292.jpg

by tef_teff | 2016-07-09 22:41 | 同定 | Comments(3)

ウラギンヒョウモン

近くの山に行ってきました。ここ標高1000m付近では、
既に平地では姿を消したウラギンヒョウモン(Fabriciana
adippe)の♂がまだ、飛んでいました。この個体はサトウ
ラギンでしょうか。
e0253104_22243389.jpg

by tef_teff | 2016-07-07 22:25 | ウラギンヒョウモン | Comments(0)

テングチョウ2化

いつもの散歩道では、テングチョウ(Libythea lepita)の
2化が発生しました。毎年数頭しか見られず珍品です。
e0253104_22384158.jpg

by tef_teff | 2016-07-04 22:39 | テングチョウ | Comments(0)

ヤマトスジグロとスジグロシロの卵

奥秩父へ、ヘリグロチャバネセセリの調査に行ったのですが、
林道が通行止めだったので、付近でスジグロシロとヤマトスジグロの
卵を探してみました。運良く両者の卵が見つかりました。ヤマトの
卵は黄色くスマートですね。
e0253104_22204725.jpg

by tef_teff | 2016-07-03 22:21 | ヤマトスジグロシロチョウ | Comments(2)

熊撃退スプレー

今年の奥秩父調査に備え、熊撃退スプレーを買いました。
殆ど単独調査なので、いつも、ラジオと鐘を鳴らしながら
びくびく調査して居ましたので、これで少しは安心でしょうか?
因みに、意外と小さい、8900円ちょっと高い、2021年まで有効。
e0253104_22515543.jpg

by tef_teff | 2016-07-01 22:52 | その他 | Comments(0)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

トラフシジミ
ホソオチョウ
ツバメシジミ
アイノミドリシジミ
クロアゲハ

タグ

(1129)
(397)
(342)
(263)
(147)

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト
2019 浅間暮らし(ヤ...

最新のコメント

辺蟲憐さん 12/22..
by tef_teff at 22:59
我家付近では 夏型が12..
by 辺蟲憐 at 18:44
浅間の煙さん、コメントあ..
by tef_teff at 14:59
南西に向かわず、寧ろ逆方..
by 浅間の煙 at 09:10
辺蟲憐さん、コメントあり..
by tef_teff at 21:22

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アオスジアゲハの化性
at 2019-11-17 21:43
ミヤマセセリ幼虫が越冬のため落幼
at 2019-11-16 18:26
キタキチョウの越冬場所探索
at 2019-11-16 18:14
初冬にキタキチョウ夏型
at 2019-11-16 17:58
秩父で11月にクロコノマチョ..
at 2019-11-14 15:57

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧