<   2018年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

クロツバメシジミの新産地

25年くらい前に見つけたツメレンゲの自生地(園芸品種)、友人からクロツバメシジミ
(Tongeia fischeri)が発生しているとの連絡を受け、早速、今日行ってきました。成虫
2頭と1卵観察することができました。秩父における久しぶりの新産地です。
e0253104_22184524.jpg

by tef_teff | 2018-10-30 22:19 | クロツバメシジミ | Comments(4)

クモガタヒョウモンが自分の脚に産卵

実験用に人工採卵させているクモガタヒョウモン(Nephargynnis anadyomene)ですが、
驚いたことに自分の左右中脚に産卵してました。こんなことがあるんですね。
e0253104_22573954.jpg

by tef_teff | 2018-10-27 22:57 | クモガタヒョウモン | Comments(2)

驚き、まだ、サカハチチョウが居た

秩父では先日、最低気温5.6℃を記録したというのに、いつもの散歩道で、驚くことに、
サカハチチョウ(Araschnia burejana)が見られました。過去最も遅い終見は2017年
の9/26なので、1ヶ月近く更新です。4化目でしょうか?
e0253104_21540680.jpg

by tef_teff | 2018-10-24 21:54 | サカハチチョウ | Comments(2)

まだ、ウラギンヒョウモンが居た

いつもの散歩道近くで、まだ、ウラギンヒョウモン(Fabriciana adippe)が
見られました。過去最も遅かったのが、2013年10月14日なので、7日間の
記録更新です。9月に入ってからの日照不足が影響しているのでしょうか?
e0253104_22202130.jpg

by tef_teff | 2018-10-21 22:20 | ウラギンヒョウモン | Comments(0)

植物を元気にするHB-101


ネットからの情報ですが、鉢植えのキジョラン(アサギマダラの食草)に
”植物を元気にするHB-101”を使ったところ、今まで結実しなかったキジ
ョランが結実したというので買ってみた。本当に効果があるのだろうか?
因みに自宅のキジョランは地植えであるが一度も結実したことがない。
e0253104_22224776.jpg

by tef_teff | 2018-10-20 22:23 | その他 | Comments(0)

ゴイシジミ

いつもの散歩道で、まだゴイシシジミ(Taraka hamada)が見られました。
過去最も遅かったのが2016年の10/18でした。二日だけですが記録更新です。
意外と遅くまで見られるのですね。
e0253104_22081869.jpg

by tef_teff | 2018-10-20 22:08 | ゴイシシジミ | Comments(0)

アサギマダラの卵

数年前いつもの散歩道に植栽したキジョランに今年もアサギマダラ(Parantica sita)
が産卵してくれました。今年は枯れかかり、3枚の葉しかありませんでしたが、見つ
けるもんです、因みに秩父でキジョランがあるのは、ここと自宅だけです。
e0253104_22381288.jpg

by tef_teff | 2018-10-16 22:39 | アサギマダラ | Comments(0)

ミドリヒョウモン

いつもの散歩道、今日も肌寒い曇り空でしたが、少しの天気も逃すまいとミドリヒョウモン
(Argynnis paphia )が、吸蜜していました。今秋は、天気の悪い日が多く、ヒョウモンた
ちも産卵出来ずにいるので、例年より遅くまで見られるかもしれません。
e0253104_22271415.jpg

by tef_teff | 2018-10-16 22:27 | ミドリヒョウモン | Comments(0)

ミヤマセセリ幼虫の飼育

ミヤマセセリ(Erynnis montana)幼虫の飼育、瓶刺しでは、難しいと思っていたが、
もう、この状態で3ヶ月近くになる。このペースで行けば越冬まで持って行けそうだ。
e0253104_21523065.jpg

by tef_teff | 2018-10-10 21:52 | ミヤマセセリ | Comments(0)

実験中のヒオドシが覚醒してしまった

実験中のヒオドシチョウ(Nymphalis xanthomelas)が、先日の30℃越えで覚醒してしまった。
早く再び寝てもらわないと来春まで行き着かないかもしれない。心配。
e0253104_21401092.jpg

by tef_teff | 2018-10-09 21:40 | ヒオドシチョウ | Comments(1)


秩父のチョウの生態・分布など


by tef_teff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

アサギマダラ
アカタテハ
キタキチョウ
ヒメキマダラヒカゲ
クモガタヒョウモン
クロヒカゲ
スジボソヤマキチョウ
イチモンジチョウ
ヤマトシジミ
ミドリヒョウモン
キタテハ
ムラサキシジミ
ルリタテハ
クロコノマチョウ
その他
エルタテハ
ヒカゲチョウ
ミヤマシジミ
ウラクロシジミ
ヤマトシジミ
フジミドリシジミ
ウラキンシジミ
アゲハ
ハヤシミドリ
ミヤマセセリ
テングチョウ
ヒオドシチョウ
ウスイロオナガ
ウラジロミドリ
オオムラサキ
コツバメ
カラスシジミ
イチモンジセセリ
シータテハ
キマダラセセリ
ホソバセセリ
ミスジチョウ
オオミスジ
ダイミョウセセリ
スミナガシ
アカシジミ
ムモンアカシジミ
クジャクチョウ
アオバセセリ
クロミドリシジミ
メスアカミドリ
ミズイロオナガシジミ
オオチャバネセセリ
ウラナミアカシジミ
ヤマトスジグロシロチョウ
オナガシジミ
スジグロチャバネセセリ
ヒメキマダラセセリ
食草
サトキマダラヒカゲ
アカボシゴマダラ
ツバメシジミ
ウラナミシジミ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
オオミドリシジミ
ウラミスジシジミ
ウラゴマダラシジミ
ルリシジミ
スギタニルリシジミ
スジグロシロチョウ
ホシミスジ
チョウセンアカシジミ
ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ
ウスバシロチョウ
ジャノメチョウ
モンシロチョウ
サカハチチョウ
キバネセセリ
同定
ヘリグロチャバネセセリ
環境
チャバネセセリ
ベニシジミ
コミスジ
メスグロヒョウモン
ジャコウアゲハ
キアゲハ
ミヤマチヤバネセセリ
コチャバネセセリ
モンキアゲハ
エゾミドリシジミ
ヒメジャノメ
ヒメウラナミジャノメ
ウラギンシジミ
ツマグロヒョウモン
ツマキチョウ
ヒメアカタテハ
ホソオチョウ
アカセセリ
アオスジアゲハ
コジャノメ
ウラギンスジヒョウモン
ヤマキマダラヒカゲ
アサマイチモンジ
ゴマダラチョウ
ウラギンヒョウモン
カラスアゲハ
クロツバメシジミ
モンキチョウ

tombo
ミヤマカラスアゲハ
ホシミスジ
オオウラギンスジヒョウモン
ゴイシシジミ

タグ

(1014)
(360)
(322)
(254)
(131)

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

フォロー中のブログ

てくてく写日記
小畔川日記
探蝶逍遥記
蝶の玉手箱
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
蝶鳥ウォッチング
たかがヤマト、されどヤマト

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by 浅間n煙 at 07:37
明けましておめでとうござ..
by uke-en at 18:56
明けましておめでとうござ..
by banyan10 at 15:15
明けましておめでとうござ..
by fanseab at 10:29
新年、明けましておめでと..
by clossiana at 07:31

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ヤマトシジミ冬幼虫
at 2019-02-17 18:14
クモガタヒョウモン幼虫の環境
at 2019-02-14 18:54
クモガタヒョウモン幼虫の環境
at 2019-02-11 21:29
冬のクモガタヒョウモン幼虫
at 2019-02-10 20:52
越冬中ウラギンシジミ夏型?
at 2019-02-10 20:34

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧